復縁

大好きな女性と復縁するために

皆さんこんにちは、Yamatoです^^

今日のテーマは「復縁」です。

この記事を読んでくださっているあなたにも別れてしまったけど忘れられない人っているのではないでしょうか?

別れてしまったけど、もう一度やり直したいとまで思える相手と出会えたことはとても幸運で素晴らしいことではないでしょうか。

とはいえ、大事なのはどうやったら復縁に成功できるかだと思います。

そこで今回は大好きな女性にフラれた男性が復縁を目指すときに心がけたほうがいいことを簡単にまとめておこうと思います。

復縁成功の為に心がける事

主に自分に非があってフラれた男性は・・・

①フラれた時点で彼女からの評価は±0もしくはマイナスであることをまずは受け入れる

②冷却期間が必要

③付き合っていたころよりずっとずっといい男にならないといけない

④女性側の気持ちが復縁を受け入れられるまで復縁を切り出さない

説明

①基本的に女性は、我慢できるところまで我慢して、本当に無理になるまでしっかりと考えてから別れを切り出していることが多いです。つまり、さよならを言われた時点で「彼氏失格」とみなされていることを受け入れる必要があるでしょう。「まだ少しは自分への気持ちがあるのでは」などという期待は持たないほうが良いと思います。一度現実をしっかりと受け入れた上で、次の行動を考える必要があるのです。

②上記の様に、女性側の気持ちが冷めているのだから、いくら復縁をお願いしてもまず相手にされないはずです。むしろ、お願いすればするほど男性側の立場が低くなり、復縁が遠のくのです。そこで、短くて数か月の冷却期間が必要となります。気になってしまうが、その期間は自分から連絡をしない、SNSなども見ないようにしましょう。しっかりと離れる時間を作ることで、彼女の中の悪いイメージはある程度薄らいでいくからです。ここで中途半端に連絡してしまうとリセットすることができません。

③自分に問題があってお別れを言われたのだと考えることが大切です。だったら、これまでと同じ自分では復縁など考えてもらえないのは間違いないと気付くはずです。復縁を叶えるには付き合っていたころよりもずっとずっといい男にならないといけなのです。男が上がってくると彼女のあなたを見る目も少しずつ変わってくるはずです。

④彼女と少し話せるようになったり、会えるようになっても決して焦らないことが肝心です。しっかりと時間をかけて彼女の話を聞くようにしましょう。じっくりと時間をかけて信頼してもらえるようにすることが大切です。

まとめ

復縁を目指すことはとても苦しいことです。でも、どうしても忘れられない人がいるのなら、人生のうちの数年間を費やしてでも頑張って努力したほうが後悔しないと思います。

別れた理由にもよりますが、まずは自分が至らなかったから別れざるを得なかったと考え、マイナスからのスタートなのだと受け入れた上で、男を磨いて行かないといけません。

仮に相手に新しい彼氏ができたとしても、それは仕方のないことです。

要はその彼よりずっとずっといい男になれば、良いのですから。

冷却期間のうちにしっかりといい男になって、彼女と話せるようになっても、決して焦らないこと。

今のこの人とならやり直してうまくいく」と思ってもらえるまで自分から復縁を申し込まないほうが良いでしょう。

今日は主に男が復縁を目指すときの話を簡単にまとめてみました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。