タロット占いのやり方

ワンオラクルのやり方

こんにちは、Yamatoです^^

今日はカード一枚で質問に対する答えを出す「ワンオラクル」のやり方をまとめてみます。

シャッフルして山を三つに分けてから一つに戻すところまではほかのスプレッドと共通ですので、その部分はこちらをご覧ください。

ワンオラクルの手順

①シャッフルが終わった山をクロスの左側に置く

②右手を山の上に置き、右方向にカードを広げる。

③端まで広げたら、各カードの間隔がほぼ均一になるように手で整える。

④カード全体をリラックスして眺め、ピンときたカードをめくる。この時、カードの上下がひっくり返らないように注意する。

⑤めくったカードを読み解く。

ワンオラクルについて

ワンオラクルは基本的にどんな質問にでも利用することのできるシンプルなスプレッドです。

引き当てた一枚のカードからストーリーを連想して、質問の答えを出します。

シンプルがゆえに各占い師の連想力が試されるスプレッドではないかと考えられます。

連想力やボキャブラリーが乏しいといつも同じような読み方になってしまいがちです。

基本的に一つの質問に対して一枚引くという考え方です。

例えば、ある問題の「近い未来の結果」と「アドバイス」を占いたいとき、

(もちろん、ほかのスプレッドで1回に占うこともできるが)ワンオラクルを2回することでも占うことができます。

この場合は1回目のカードを結果、2回目をアドバイスとすればいいでしょう。

シンプルで一番基本となるスプレッドですので、何回も練習してやり方をマスターしましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。